さようならサラリーマン

アフィリエイトで月20万円稼ぐまでの道のり

警察署での運転免許更新の仕方

運転免許更新は違反の有無などにより異なりますが、3年〜5年に一度、決められた期間までに必ず更新しなければ免許失効になります。

数年に一度のため、更新のハガキが来て「前の時どうやったかな?」「時間かかったかな?」「お金は?」など迷うことも多いでしょう。

 

 f:id:chimakenpapakun:20190309004309p:plain

 

 

今回私も5年ぶりに免許更新のハガキが届きました。

 

f:id:chimakenpapakun:20190306000438j:plain

ハガキが来たら忘れないうちになるべく早く更新手続きに行きましょう。

これ以降連絡はどこからも来ません。

このハガキのみですので、免許失効にならないようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

警察署における免許更新の大まかな流れ

 

※ 免許更新センターに行けば、その日に新免許証を貰えます。

 

が、

 

お住まいの近くの警察署で免許更新する方がほとんどだと思いますので、今回その手続きを見ていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 免許更新期間

 

 

免許更新期間は 誕生日の前後1か月間 です。

 

(例)誕生日 平成2年3月 22日

更新期間 平成31年2月22日から平成31年4月22日の間

 

この間にハガキに記載されているあなたの住所地を管轄する警察署または派出所へ行きましょう。

受付曜日は平日のみです。

 

受付時間は9:00~11:30 13:00~16:30

 

となっており、会社員泣かせの時間帯となっています(+_+)

実際私も早退させてもらい、16時頃に行きました。

 

 

 

 

 

持参品

 

 

  • 運転免許証
  • 更新のお知らせのハガキ
  • 印鑑
  • ボールペン
  • 4桁の暗証番号を2つ

 

・印鑑はシャチハタでOK、ボールペンは要らなかったです。(受付で貸してくれます。)

暗証番号は4桁の数字を2つ考えて行った方がスムーズに手続き出来ます。

この暗証番号は免許証に内蔵されているICチップに使われています。

免許証の偽造防止の為に内蔵されていますが、この暗証番号を使うことは、ほぼ無いそうです。

 

 

 

場所

 

ハガキに記載されているあなたの住所地を管轄する警察署または派出所

 

先程も言いましたが、近郊の免許更新センターに行くとその日に新免許証が貰えます。

 

 

 

 

 更新手続き

 

 

 

1.免許証と更新お知らせのハガキを提出

2.交通安全協会へ入るか聞かれる

 

 

 

※ 交通安全協会

 

入会は強制ではありません。私は継続して入っていますが、「入りません」と断っても大丈夫です。

私の場合は「引き続き入会ということでよろしいでしょうか?」と断りにくい問いかけをされました( ^ω^ )

 

最近は皆さん入らない傾向にあるみたいです。地域にもよりますが、入っている人と入らない人が半々ぐらいの割合みたいです。

昔は入っていないと“免許更新のお知らせハガキ”が来なかったので入っている方も多かったみたいです。

今は各都道府県の公安委員会が発送しているので、交通安全協会とは関係なくなっています。

入らなくてもちゃんと“免許更新のお知らせハガキ”は来ます。

 

ちなみに入会すると、ティッシュとLEDライト、交通安全協会協賛店の案内を頂けました。

f:id:chimakenpapakun:20190307230936j:plain

 

交通安全協会協賛店約250店のサービス、割引などが利用出来るそうです。

宿泊施設、観光施設、飲食店、自動車関連などのサービス、割引利用などがあります。

 

入院見舞金制度、交通安全ビデオ、DVDの貸し出し、交通事故相談窓口などもあります。

 

交通安全協会に入ると会員証が貰えるので、サービスを利用する際は、運転免許証といっしょに提示しましょう。

 

f:id:chimakenpapakun:20190307232425j:plain

 

 

3. 交通安全協会に入るにあたっての5問の質問が書いてある用紙にチェックと署名(飲酒と健康状態に関する質問)

 

4. 更新手数料と講習料を支払う

 

 

ですが、ここで注意‼︎

 

 

交通安全協会が要ります‼︎

更新のお知らせのハガキには交通安全協会の費用は記載されていません。

 

f:id:chimakenpapakun:20190307000449j:plain

 

 

地域で異なりますが、私の場合5年分2,500円が要りました。

よってハガキ記載のお金+交通安全協会がいることになります。

 

私の場合、5,800円

意外にお金かかりますね。

f:id:chimakenpapakun:20190307232439j:plain

 

ここまでの時間は、私の場合7~8分ぐらいかかりました。他に2人ほどいましたので、いなければ5分もかからないでしょう。

 

 

 

視力検査

 

場所を移動しての視力検査です。

私が行った警察署は免許更新の受付手続きをする所が別館になっており、手続き終了後に警察署本館で視力検査となっていました。

 

 

椅子に座って機械を覗き込んで“C”の方向を言うタイプのものです。

f:id:chimakenpapakun:20190307232450j:plain

これが意外に見難いのです…(>_<)

光の加減でしょうか、5年前も何回も測定してのを覚えています。

学校などで使う片目を押さえるものの方が私的には好きです。

f:id:chimakenpapakun:20190307232448j:plain

 

視力は両眼で0.7以上ないと更新手続きしてくれません。不合格扱いとなります。

眼鏡、コンタクトレンズを使用している方は忘れないようにして下さい。

また、以前より視力が落ちて不合格になると後日眼鏡、コンタクトレンズを作り、再検査に行かなくてはなりません。

 

 

視力検査後、持参品のところで言いました4桁の暗証番号を2つ、機械に入力しました。

免許証と一緒に保管しないで下さいと書かれてあります。

先程も言いましたが、使うことはないとは思いますが、念の為きちんと保管しておきましょう。

f:id:chimakenpapakun:20190307232444j:plain

 

 

免許証の写真撮影

 

私の場合、「はい、撮りまーす」パシャ!で10秒くらいで終わりました(^^)

この後5年間見る写真になるので、後悔しないように身だしなみチェックはしていきましょう!(^^)!

 

 

 

 

終了後、免許講習の日時の書いた用紙貰います。

大体は受付後の2~3週間後ではないでしょうか。

 

f:id:chimakenpapakun:20190307000747j:plain

 

時間的には全部で15分ぐらいでした。

 

来月は講習です!

 

 

※ 運転免許の更新手続きにおいては、お住まいの地域、警察署・派出所により異なります。